入浴時におすすめのデオドラントグッズ

体臭対策の基本と言えばお風呂ですよね。

清潔を保つ事の他にも、お風呂には体臭を抑えるチャンスがいっぱいあるんです。

デオドラントグッズを使った入浴方法でニオイをスッキリさせましょう。

デオドラント効果のある入浴剤で体臭を撃退しよう!

体臭の原因は、汗に含まれるニオイ原因物質に悪玉菌が増えてしまう事です。

そこで注目なのが、その原因に作用する入浴剤のデオドラント効果なんですね。

多くの入浴剤に含まれている重曹が体臭を食い止める

バブなど市販されている入浴剤に概ね含まれているのが重曹です。

元来重曹は炭酸ガスを発生させて、血行促進を狙うために入浴剤に入れられています。

実はその重曹には、脂質や蛋白質など体臭の原因になる物質を洗浄する効果もあって体臭対策にはピッタリなんです。

ミョウバン風呂はワキガにも効果的

ミョウバンは汗を抑える効果があり、ニオイの原因物質を出すアポクリン汗腺の働きを抑制します。

昔からワキガの治療にはミョウバンと言われるほど、体臭対策に実績のある成分なんですね。

市販されている入浴剤では、きき湯のミョウバン炭酸泉などがあります。

お酢の殺菌効果で体臭予防

お風呂にお酢を入れると、悪玉菌がほどよく殺菌されて体臭が抑えられます。

お湯100リットルにコップ半分ほどが適量ですね。

重曹・ミョウバン・お酢、3種類のお風呂に日替わりで浸かると、それぞれ別の体臭の原因に作用してニオイが抑えられるのでオススメですよ。

消臭石鹸で体臭対策しよう

お風呂で使うものといえば石鹸ですよね。

消臭効果がある石鹸で体を清潔にするのも体臭対策に効果的です。

柿渋や緑茶などポリフェノール入りの石鹸で消臭する

柿渋や緑茶などには、タンニン・カテキンなどのポリフェノール類が配合されています。

ポリフェノールなど抗酸化作用のある成分は、皮脂の酸化を抑えて脂くさいニオイが起きるのを食い止めてくれます。

薬用の消臭・殺菌石鹸を使うのはほどほどに・・・

薬用の体臭対策石鹸は、イソプロピルフェノールなどの殺菌成分配合で悪玉菌をやっつける作用があります。

ニオイの発生は抑えられますが、肌には悪玉菌以外にも肌に良い作用を持つ菌も住んでいます。

あまり使いすぎて良い菌を殺さないように、数日に一度のスペシャルケアとして使うのがいいですね。

お風呂にゆっくり浸かると体臭対策になる?

お風呂はまず入浴剤を入れてゆっくり浸かる事、体をきれいに洗う事が大切です。

汗を流すとニオイ原因物質が排出されていき体臭の予防にもなるので、湯船に毎日じっくり浸かって汗を流しましょう。

ぜひ好みの入浴剤や石鹸を見つけて、楽しいバスタイムを満喫しながら体臭対策していきたいですね。